« 仏、韓大統領選挙 | トップページ | 人類の歴史とスポーツの歴史2 »

2017年5月14日 (日)

人類の歴史とスポーツの歴史1

 こんにちは!

スポーツ弁護士のぶさん です。

元気ですか?

暑くなってきました。

大阪でも摂氏25度を超え夏日です。

沖縄では梅雨入りしたようです。

少し前にも書きましたが、日本も意外に広い(特に南北に長い)。

1.歴史を考えることの重要性

さて、

 スポーツの平和創造機能を一緒に学ぶのですが、少し立ち止まり、スポーツの歴史について考えてみたいと思います。

 何事もそうですが、歴史・過去を学ぶことは大変重要です。それにより、現在の位置、状況、そして未来への展望が開けるからです。

 この点、このブログの最終目的である、世界平和についても、私たち人間は、これまでいろいろと悲惨で反省すべき戦争、殺戮行為を繰り返しており、死の商人以外、みんなが戦争を憎み、歴史に学ぶべきことは多いはずなのですが、生物としての業でしょうか、とても歴史・過去から学んでいるとは言えず、克服できる見通しも立っていません。

 それでも、これまでのスポーツの歴史と本質を踏まえ、スポーツには平和創造の力があると論証したい、それがぼくの夢です。

2.地球誕生と人類の歴史
 スポーツの歴史の前に、

(1) 地球誕生と人類の歴史
そもそも地球と人類の歴史について、おさらいしておきます。
人類の誕生と進化 
 地球ができたのは約50億年前といわれます。

 その後、長い年月を経て、諸説ありますが、生物、その中でも特に人類の始まりとされる猿と共通の祖先から進化した猿人が生まれたのは、700万年前のアフリカとされています。
 その猿人は、地上を2本の足で立って歩くようになって脳が発達し、前足(両手)を使って石などを道具として使うようになりました。その後、原人・旧人・新人の順に進化したとされています。
 20万年ほど前にアフリカに現れた新人は、剥片石器を作る技術を進化させ、骨や角で作った骨角器を用いて生活をより豊かにする努力をしました。人類がこのように打製石器を用いて狩猟・採集生活を営んでいた時代を、旧石器時代と言います。
 約1万年前に氷期期が終わりました。地球は温暖化し自然環境が大きく変化したため、新人は多様な環境に適応しなくてはならなくなりました。

(2) 四大文明と文字の誕生
 人類が環境に適応する中で最も重要だったできごとは、約9000年前の西アジアで麦の栽培や、山羊・羊・牛などの飼育が始まったことです。即ち農牧畜の始まりです。これにより人類は、今も続いている積極的に自然環境を改変する能力を身につけ食料を生産する生活を営むようになりました。

 人類史が、狩猟・採集が中心である「獲得経済」から農耕・牧畜による「生産経済」に移るという重大な変革を遂げたのです。
 初期の農耕は、雨水だけに頼り肥料も使わない方法によっていたため、収穫も少なく耕地も移動していたとされます。
 しかし、メソポタミアで灌漑農業が始まると食料生産が発達し、更に多くの人口を養うことが可能になり、多数の人間を統一的に支配する国家という仕組みがうまれました。
 こうして、紀元前3500年頃にはティグリス・ユーフラテス川でメソポタミア文明が、紀元前3100年頃にはエジプト文明が、紀元前2300年頃にはインダス文明が、紀元前1600年頃には中国文明(黄河・長江文明)が誕生したとされます。これがいわゆる4大古代文明です。
 そして、おおざっぱにいってこれらの文明以降、文字が生まれたとされています。

この辺り、実は、小学校や中学校で教えてもらっており、大筋は分かってきたようですが、ホントのことは、実はまだ良く分かっていないようですよ。

2020年まで、時間はたっぷりあります。

スポーツの平和創造機能を理解してもらうため、あせらず、ゆっくりゆっくり行きますので・・・。

ご意見などあれば、遠慮なくリアクションしてください。

では、ここで一曲聴いてもらいましょう。

今日は母の日です。

あなたのお母さんは、どんな人ですか。今どこにおられますか。お元気ですか。お母さんのこと好きですか。

あなたの母のことを、あなたは何と呼んでいますか?

母さん、お母さん、母ちゃん、お母ちゃん、ママ、マミー、おかん、おっかあ、かーか、おふくろ、おばん、○○(名前)さん、あなたに子どもがいるときは、おばあちゃん、かもしれませんね。

今日の一曲  

母の日にちなんで、

グレープ 無縁坂 1975年

なお、無縁坂は東京文京区湯島近くにあります。

<おまけのひとこと ふたこと>

  母の日、5月第2日曜は、毎年ぼくにとって、司法試験の択一式試験の日で、何回も繰り返し挑戦した、今となっては、懐かしい思い出の日です。

 運良く何とか合格までたどり着きましたが、この日は大相撲5月場所初日でもあり、試験終了後、電気屋の店頭に結びの一番辺りの取組が流れ、大阪梅田で呑み会をしたのを想出します。

  いずれにしても、お母さんへの一番良い言葉は、やはり「ありがとう」でしょう。ぼくの母は、もう10年以上寝込んだままで、残念だけどぼくらが見舞っても分からない状態なんです。でも、ありがとう。

  北朝鮮が、またもミサイル発射のニュース。全く困ったヤツですが、ぼくは、キューバ危機の時のことを覚えているので、それほどびくびくしません。

 むしろ、それに便乗して、号外まで出して国民の危機感を煽るマスコミにも、大いにNGを出します。本当に恐怖しているのは、実はヤツらなんですよ! 

 今日も

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました 

また、覗いてください。

2017(平成29)年5月14日  

 (NO,16)

スポーツ弁護士のぶさん こと

太陽法律事務所 弁護士辻口信良

« 仏、韓大統領選挙 | トップページ | 人類の歴史とスポーツの歴史2 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。